動画で思い出を残そう!撮影編集するときのポイントとは?

動画を撮影編集するときの一番のポイントは

>

動画撮影で簡単に思い出を残せる

思い出を残す方法の進歩

過去に思い出を形に残す方法としては写真撮影が一般的でしたが動画の出現によって写真はいまや歴史の片隅に追いやられ、現在は殆どの人が動画で思い出を記録し保存しています。
機械の進歩によって思い出の記録の仕方も大きく変革を遂げ、人々の意識も大きく変化しています。
さらにスマートフォンの威力はすさまじく、今では誰でも簡単にいつでもどこでも動画撮影が可能、そしてそれらを様々な媒体、メモリーカードやハードディスク、DVDなどに保存ができ、スマートフォンの画面やパソコン、さらにはTVでも閲覧が可能になりました。
このように思い出の記録の仕方はこの数十年で飛躍的な進歩を遂げ、より動画が我々の生活に密着したものになってきました。

動画で簡単に思い出を撮影して残す

スマートフォンが我々に与えた影響はものすごいものがあり、手のひらに収まるサイズで高品質の動画が撮影でき、しかもプロ並みの編集も可能、すばらしいクォリティで保存することができます。
特に編集機能の充実には目を見張るものがあり、自己表現の媒体としても動画は使われるようになってきています。
実際Youtuberと呼ばれる動画をインターネットにアップロードする職業が存在したり、個人のインスタグラムやツイッターには動画があふれています。
簡単に今では思い出はメモリーとして残すことができ、繰り返し何度でも再生して見返すことができます。
そして記録媒体も様々な形で進化を遂げ、半永久的に思い出を保存することも可能になりました。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ